積載車のレンタカーもあります

###Site Name###

積載車は積車とも言い、自動車や重機を運ぶ専用の貨物車、トラックです。
運ぶ車の種類や台数に応じて、様々あります。
通常の大きさの乗用車を一台運べる車、乗用車を数台以上運べる車、パワーシャベルなどの重機を運べる車などです。


乗用車を複数一度に運べる車は、車運送の専用業者などしか使いませんからレンタルはあまり見かけませんが、一般的な乗用車一台を運べる車や重機用の車はレンタルがあります。

安心できる車検を受けるべき車種です。

ただし、一般的なレンタカー会社にもあるのは乗用車用の積載車で、重機用の積載車は建設機械のレンタルの会社にあります。またこれは通常大型もしくは中型免許が必要なサイズのものとなります。一般的なレンタカー会社にも用意されていることがある乗用車用の積載車は通常1ナンバーの普通貨物で、最大積載量2000kgの2t車です。

大きさは4ナンバーの小型車より大きくなりますが、現在の普通免許でも運転できる大きさで乗用車1台を載せて運べます。



自走できない車や自走したくない車を運ぶ時に使えます。

一般的には広い場所で、運ぶ車をを運転して載せますが、自分では動けない場合でも、ウインチがついているのが普通で、載せることが可能です。レンタカーとしては特殊なので、どこにでもあるというわけには行きません。

扱っているお店は限られると思います。

料金は通常の2tロング車よりかなり高くなります。
1.5倍から2倍程度です。



個人で利用することはあまりないと思いますが、故障車の運搬などレンタカーを借りて自分ですれば、安く済むかもしれません。

複数の自動車を所有している人にとっては車検の際も使い道がありそうです。